Patisserie Ange

お菓子&料理教室

やっと・・・

| 0件のコメント

八月になりました。早いですね。そして今日も夜中(2日の0時過ぎ)の日記です。朝から連絡事項が入り、品物の発送の手続きをし、あれやこれやをしながらやっと病院に行くことが出来ました。仲良しのO先生「もっと早く診ていたらね・・・」そうなのです、帯状疱疹は発疹がでてすぐに治療しなければ遅いのです。何度も繰り返しているので良く分かっているのですが、今回は(も、と言うべきかしら)色々なことが重なってとっても病院に行っている状況ではありませんでしたから、仕方ないのです。が、それにしても・・・痛み止めと筋肉を柔らかくするお薬をいただいて来ました。これが効かなければ、喉(甲状腺の横)に神経ブロックのお注射をすることになります。これがまた、痛いのです(経験済み) そして、帯状疱疹ウイルスは水疱瘡のウイルスと同じなので、水泡が破れた後は黒いかさぶたになります。いずれそれはきれいになるのですが、今は素敵(?!)な顔になっています。私はいつもあまり表面にはでないのですが今回はちょっと目立つ場所に出来ました。表面に出ないで中に籠る方が痛みは大きいので、どちらもよくはありません。とにかく落ち着くまでお薬で様子をみてひたすら我慢です。それなのに今日はまとめて色々しなければならない用事があり結局夕方遅くまであちらあこちらと走っていました。流石にちょっと仮眠を取り、今頃試食用のお菓子を焼いています。明日、東京に送ります。遅れている書類を作らなければなりませんし、何とか頑張ります!

作成者: 西村 聖子

時々読んでいただけたら嬉しいな。 「あなたの小さな喜びになりたくて」、 私はお菓子を焼き続けています。

コメントを残す

必須欄は * がついています


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.